素材との対話

絵画と彫刻の違いのひとつは、素材の認識の差にあると考えます。鉄であれ、木であれ、石であれ、その存在は制作するまえから否応無しに作家に語りかけてきます。素材は違っていても、その発している言葉を聞き取り対話することができたらどんなにすばらしいことか。しかしこのことは同時に大変難しいことです。作り手がわがままになりすぎてもいけないし、また、素材の言いなりになってもいけない。そのような、絶妙なバランス感覚の中で自分の感性が作品として表現できればと考えています。

横山 徹
« Previous|1|23456789Next »
WEB GALLERY TOPお問い合わせHOME
2013 ArtSeed © All rights reserved.