三谷慎 レリーフ展
会期/2006年6月20日(火)─6月26日(月)
会場/そごう横浜店6階美術画廊

ギリシャ神話や星座、そして動物たちをモチーフにした詩情あふれるレリーフを展覧いたします。ブロンズのわずかな起伏に繊細かつ優美に刻まれた小宇宙の数々をご高覧くださいますようご案内申し上げます。

〈略歴〉
1953年石川県輪島市に生まれる/1976年東京造形大学彫刻科卒業 渡伊/1979年国立ローマアカデミー彫刻科卒業/1985年輪島市庁舎「馬と少年」設置/1989年新しい具象彫刻の息吹(池袋西武)/1990年まちなかの彫刻展 甲府市100周年記念賞受賞/1993年前橋市文学館前「萩原朔太郎像」設置/2001年石川県立音楽堂「ミューズとペガサス」設置/2005年刻む人・富田文隆・平出豊・三谷慎展(高崎市美術館)/現在、群馬県在住

アテナ
1993年 ブロンズ 21.5x16.5 cm

戌 L'ANNO DEL CANE
2005年 ブロンズ 13.1x9.3 cm

GENTOO
2006年 ブロンズ 10.8x11.1 cm

水瓶座
1999年 ブロンズ 12.5x9 cm

「三谷慎レリーフ展」は西武百貨店(池袋・渋谷ほか)にても定期的に開催しております。