展覧会のご案内

Space S Exhibition

スペース・S

美術館

ワークショップ

展覧会情報 ─ スペース・S

a tree man》 2011年 木、磁石、鉄粉、チタン 176×98×70 cm

松岡圭介展を開催いたします。
作品は、木を彫って刻んだフォルムの全身に磁石と鉄粉を纏わせ、表皮は磁力の作用により鉄粉の棘が変幻に呼吸しているように思われ、独得の気配を醸し出しております。
二年程前、松岡さんの作品に偶然出会い、吸い寄せられるように向き合った印象がいまでも強く残っております。
木をベースとした松岡さんの作品が、多様化する彫刻表現のなか今後どのような姿を現し展開していくのか、楽しみであり、大いに期待しております。
ご高覧賜り、忌憚なきご意見ご批評をお願いいたします。

白の時代
  2011年 木
  13×6.5×10 cm
a night twig
  2011年 木
  21.5×6.5×2.5 cm
満月に還る
  2011年 木、紙
  18×22×4 cm/2.7×2.7×2.7 cm
松岡 圭介 まつおか けいすけ

    1980
  • 宮城県に生まれる
    2003
  • 東北芸術工科大学芸術学部美術科彫刻コース卒業
    2004
  • 「New Art Competition of Miyagi」 最優秀賞受賞
    2005
  • 東北芸術工科大学大学院芸術工学研究科芸術文化専攻彫刻修了
    第4回あさご芸術の森大賞展大賞受賞(あさご芸術の森美術館、兵庫)
    2007
  • 「国際野外の表現展 2007比企」展(埼玉)
    2008
  • 「群馬青年ビエンナーレ2008」優秀賞受賞(群馬県立近代美術館、群馬)
    2009
  • INAXギャラリーにて個展(東京)
    2010
  • 「酸化したリアリティー 群馬青年ビエンナーレの作家たち」に出品
    (群馬県立近代美術館、群馬)