展覧会のご案内

Space S Exhibition

スペース・S

美術館

ワークショップ

展覧会情報 ─ スペース・S

制作日記

一年半ほど前に今回の個展のお話しがあった。会場は三鷹にある昭和初期の建物らしい。
出かけてみると画廊のようにマッスを感じる空間ではなく、風の抜けを感じる場だった。
アートシードの皆さんの熱意にあと押しされ、場を思いながら制作を始めたが、うつむいて木を彫っているといつも季節が頭の上を通り越していってしまう。
ぎりぎり直前まで作ることになってしまった。またか。
いま、栗の木を彫っている。

2004.9.25. 保田井 智之

left a note in the night ─夜の音─ 2004 木、ブロンズ 90x35.5x23 cm
right top a nightlatch ─夜錠─ 2004 紙、クレパス 22x18 cm
right bottom inner tabloids 2 2004 カーテン生地、油彩、アルミニウム 27.3x25.4 cm
保田井智之 ほたいともゆき
Profile
1956 宮崎県に生まれる
1980 武蔵野美術大学彫刻科卒業
1995 アイルランド・アートカウンシル、タイロンガスリーセンターにて制作
2002 東北芸術工科大学芸術学部美術科助教授
2004〜 同大学芸術学部教授
2005 第22回平櫛田中賞受賞



保田井智之展(2011年)